紹介予定派遣の紹介手数料の仕組み

紹介予定派遣とは、派遣としての契約期間が終わった後、派遣先企業に人材紹介することを予定している派遣制度のことで、派遣期間が終了したとき、派遣先の企業と派遣スタッフの双方の合意のもとに、派遣スタッフは派遣先に社員として採用される仕組みのことです。

この紹介予定派遣を利用すれば、派遣先企業では、労務管理の手間と経費の削減や、人事効率の大幅アップが可能になる大きな利点があるのです。

派遣先企業が紹介予定派遣のサービスを利用した場合、紹介手数料を派遣会社に支払います。派遣先企業が、紹介予定派遣の派遣スタッフを、派遣期間終了後に紹介を受け、その派遣労働者を採用したとき、紹介手数料が発生します。

この手数料は、職業安定法施行規則の範囲内で、派遣元である派遣会社が定めた紹介手数料を、派遣先企業が支払います。

この紹介手数料ですが、最近上昇傾向が見られるということです。

紹介予定派遣の手数料は、求人した企業が派遣社員を採用することを決めた時点で、年収の一定比率を派遣元の派遣会社に支払うもので、この手数料の比率が上昇傾向にあります。

一般的な比率は年収の20%台が相場といわれていましたが、最近では30%台に引き上げるケースが多くなってきているとのことです。これは、企業側が、現場の即戦力となる経験豊富な中途採用の人材を求めることが多くなってきたことが背景にあると言えるでしょう。

また、紹介予定派遣の流れは、
紹介予定派遣の契約に基づき就業開始→派遣契約期間の終了→双方への意思確認と紹介→双方の合意→正式雇用の決定
のようになるのが一般的です。
このとき、派遣契約期間が試用期間となりますから、再度試用期間を設定することは出来ません。採用時には、確定年収額の一定比率の紹介手数料を、求人企業は派遣元の企業に支払います。

この記事のタグ

サイト内関連記事

紹介予定派遣の仕組み
紹介予定派遣という仕組みを知っていますか?派遣社員として働く準備をしている方なら......
紹介予定派遣の実態
紹介予定派遣は、利用する労働者や企業にとってとても便利な仕組みですが、実際のとこ......
紹介予定派遣の試用期間(派遣契約期間)
紹介予定派遣の試用期間、つまり派遣契約期間は最大で6ヶ月です。この期間にその仕事......
紹介予定派遣の面接で大切なこと
紹介予定派遣の面接は、正社員雇用を前提としているため、通常の派遣の面接とは少し違......
紹介予定派の遣契約書について
平成16年3月1日に労働者派遣法が改正施行されました。この労働者派遣法の改正によ......
はたらこねっとの紹介予定派遣について
はたらこねっとは、日本国内有数の派遣情報サイトです。いろいろな人材派遣会社の仕事......
パソナの紹介予定派遣について
紹介予定派遣は、労働者派遣法により、一部の業務を除き対応が可能ですが、次の業務で......
アデコの紹介予定派遣について
アデコは、国内で63万人以上の人が登録している、世界に展開する総合人材サービス企......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

派遣社員の契約や登録前に知るべき雇用の実態:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://xn--gwrv08clpiekx.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。