紹介予定派遣の実態

紹介予定派遣は、利用する労働者や企業にとってとても便利な仕組みですが、実際のところはどうなのでしょうか。

実は、紹介予定派遣という制度が多くの企業に浸透しているかというと、そうとも言えません。ですから自分の就職希望の業界や職種で紹介予定派遣を利用できるかは派遣会社に任せるしかないでしょう。

また、紹介予定派遣の実態は、当然ですが必ずしも全員が正社員になれるわけではなく、契約正社員という形態で雇用される場合もあります。

そして、派遣社員が派遣先企業で働く上で最も苦労する点は、一般的には職場の込み入った人間関係に巻き込まれることなどです。

また、派遣社員と正社員の給与を比較すると、時給計算では派遣社員のほうが高いのが一般的ですので、正社員になると給与面に不満を持つ人もいるでしょう。これらはもちろん会社にもよりますので、人間関係があまりにも複雑な会社ではそのストレスを抱えてまで正社員にならなくてもいいかもしれません。

実は、紹介予定派遣の実態はというと、派遣社員の方から正社員としての採用を断るケースも多々あるという事です。普通、3ヶ月から6ヶ月間実際に働いてみてから正社員になるかどうか決めることが多いのですが、その間に職場の問題点が見えてしまって、採用を見送るという人もいるのです。

では、実際のところどれくらいの割合で採用されているのでしょう。紹介予定派遣の実態について調べた、あるアンケートによると、雇用契約が成立したのは約70%ということです。

その内訳は、正社員が半分強、契約社員が半分弱、そしてパート・アルバイトが1%となっています。この結果を見ると、必ずしも正社員として採用されるとは限らないことがわかります。

また職種で比べてみると、正社員になる率が高いのは事務系で、一番低いのはit系だということです。it系では、正社員になる率はたったの4%という統計もあります。

この記事のタグ

サイト内関連記事

紹介予定派遣の仕組み
紹介予定派遣という仕組みを知っていますか?派遣社員として働く準備をしている方なら......
紹介予定派遣の紹介手数料の仕組み
紹介予定派遣とは、派遣としての契約期間が終わった後、派遣先企業に人材紹介すること......
紹介予定派遣の試用期間(派遣契約期間)
紹介予定派遣の試用期間、つまり派遣契約期間は最大で6ヶ月です。この期間にその仕事......
紹介予定派遣の面接で大切なこと
紹介予定派遣の面接は、正社員雇用を前提としているため、通常の派遣の面接とは少し違......
紹介予定派の遣契約書について
平成16年3月1日に労働者派遣法が改正施行されました。この労働者派遣法の改正によ......
はたらこねっとの紹介予定派遣について
はたらこねっとは、日本国内有数の派遣情報サイトです。いろいろな人材派遣会社の仕事......
パソナの紹介予定派遣について
紹介予定派遣は、労働者派遣法により、一部の業務を除き対応が可能ですが、次の業務で......
アデコの紹介予定派遣について
アデコは、国内で63万人以上の人が登録している、世界に展開する総合人材サービス企......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

派遣社員の契約や登録前に知るべき雇用の実態:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://xn--gwrv08clpiekx.biz/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。